琵琶湖うえんつガイドサービスBlog
2012/03/20(火)01:04
本日は愛知県より鈴木さん伊藤さんをお迎えしてのレイクビワガイド
昨年11月に滝修行をお供させていただいたお二人
本日の修行は極寒爆風修行となりました。

朝一番はJ隊沖3.5mライン
冷え込みから先日のBAITで使用した3.2mラインの魚が
少しディープへ落ちてるかも?って読みで入ると
落ちたかどうかは別として魚探には好反応がある。



30分程やってみるけどノー感じ

ってことでシャローレンジに入ると意外と水温は下がっていない
これは有り得る!十分ありえる!
そこで投入するのはこちょこちょジグヘッド0.9gにジャコビー
釣り方をあーだこーだと説明をして5分後に

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!デカイ━━━(゚∀゚)━━━!!

って行ったのは私(´∀`*)
DSCF4121.jpg
メチャデカイバスは58cm!

しかし、その後は爆風と極寒で近くのボートに50アップが出るも
早めのランチタイムに

そして午後も同じ魚を狙いますが私に30後半が1本出ただけで
このままではお二人がヤバイってことで再度沖展開へ
しかし簡単ではない琵琶湖に苦しみ3時すぎ
ようやく
キタ━━━(゚∀゚)━━━!!って言ったのは伊藤さん!

が!
DSCF4126.jpg
デカギルが・・・肩を落とす伊藤さん

時間は刻々と過ぎていき15時半
少し治まっていた風が爆風にと変わった時
お二人をバックシートにセッティングしてのドラッギング

すると

ラッシュタイムです。

DSCF4145.jpg
これはその一部の画像ですが3倍ぐらい凄いラッシュタイムでした。

DSCF4128.jpg
まずは伊藤さん

DSCF4137.jpg
次も伊藤さん

DSCF4130.jpg
伊藤さんから鈴木さんにレクチャー

DSCF4139.jpg
そして鈴木さんも

DSCF4136.jpg
ダブルヒットもあり~の

DSCF4132.jpg
またまた伊藤さんが釣り~の

DSCF4140.jpg
またまたギルも釣り~の

DSCF4141.jpg
鈴木さんも負けじと釣り~の

DSCF4134.jpg
ちっちゃいのも釣り~の

DSCF4142.jpg
私もラッシュタイムに釣らしてもらい~の

怒涛のラッシュタイムでフィニッシュでした。

鈴木さん伊藤さん極寒の中最後まで頑張ってくださってありがとうございました。
本当に駄目ガイドで美味しい所を持っていってしまってすみませんでした。
最後は琵琶湖の神様が頑張った御二人に心ばかりのおもてなしの時間は楽しかったですね
また条件の良さそうなときに来てくださいね。

DSCF4147.jpg
自分で釣っちゃう駄目ガイドですが次は空気を読みますねm(_ _)m
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassdouraku.blog104.fc2.com/tb.php/356-22691f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2カウンター

プロフィール

うえんつ→ちょいナル親父

Author:うえんつ→ちょいナル親父
はじめまして
ちょいナル親父です。
バスフィッシングに
関することイロイロ
紹介したり釣果や
トーナメントの結果など
様々な情報をアップ
したいと思います。

マイボート
 Ranger Z20
好きな釣り
 テキサスリグ
 クランクベイト
 ジグヘッドリグ
メインレイク
 琵琶湖


ブログランキングに参加中!ご協力お願いします!



バスフィッシング好きな方は
↓ポチっとクリックしてください。↓

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ





忘れないで欲しい
でも笑顔も取り戻して欲しい

bnr_getnet.gif
1800312_286349024850711_1220217576_n.jpg

主な成績
サイトメニュー
最近の記事

最近のコメント
月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Amazon

ブログ内検索

リンク
ガイド申し込みフォーム

琵琶湖うえんつ
ガイドサービス
是非とも一度御利用下さい。
琵琶湖のバスフィッシングを
一緒に楽しみましょう!
初心者大歓迎です。
ベイトリールの投げ方から
ラインの結び方など
教わりにくい事から何でも
覚えて頂く事が出来ますので
まずは御相談ください。

スポンサードリンク


プロペシア(アメリカ版)1mg






 | ちょいナル親父のバス道楽TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ