琵琶湖うえんつガイドサービスBlog
2017/05/10(水)22:51
今日は愛知県から入佐さん

もう恒例となった抜け駆けシリーズ

テキサス修行という名の・・・あわよくば!(笑)

今日は大潮初日

って事で今日明日あたりで刺して欲しい場所

チェックに入りますが・・・ノー感じ

3か所回って

IMG_7131.jpg

狙ってる魚じゃない(T_T)

んじゃ!って事で沖パターンへ

すると数分後に入佐さんにバイトが出ますが

ジャンプ1発で50アップをバラシ(T_T)

フッキングが甘かった旨を教育的指導

そして

IMG_7132.jpg

46cm


さっきの魚はもっとデカかった(T_T)

そこからバイトが出ますが

スッコヌケの連発で

5発出て2発しか取れず

僕には当たらず(T_T)

でしたのでライトリグを試します

IMG_7133.jpg

サイズが(T_T)

そして入佐さんも

IMG_7134.jpg

この前に2発バラシ(T_T)

午前は2人で9つ当たって4つしか取れず

ランチ後はシッカリとテキサス修行宣言して

思いついたポイントで

IMG_7135.jpg

一応40アップですが

もう1発当たりましたがスッコヌケして

バイトが続かないので

場所を変えて~変えて~で

IMG_7136.jpg

56cm!


午前中に入佐さんがバラシたのも同サイズぐらい

それは本人には言えませんでした(T_T)

ところでバイザウェイ

お気づきでしょうか?

今日はブラックブルーじゃありませんよぉ~

IMG_7137.jpg

杉戸シークレットです!


この色も良く釣れる色ですし

皆さん使ってみてくださいね!

ってのも入佐さんが午前中に使っていたのが

シナモンブルーフレークでしたので

僕も目先を変えてみたのでした。

そして良さそうな地形だなぁ~って所で

頑張って粘って頂くのを横目に

IMG_7138.jpg

50cmジャスト!


午前とは逆転して僕にばかりでしたので

ロッドを置いて温かく見守ろう作戦

そして雨が降り始めて北風が冷たくて

1人で投げ続けるのも心が折れるので

再度僕も一緒に

それでも頑張ってくれる入佐さんを

見守るのは僕だけじゃなくて琵琶湖の神様

寒さにかじかんだ微笑みだったんでしょうか?

ビッグバイトが出ますが

16ポンドがラインブレーク(T_T)

そして残り数分ってところで

IMG_7139.jpg

40アップ

で終了でした。

入佐さん、9発当たって3発って・・・いつもと違い過ぎ~

それもエエヤツ2発くってるんですよぉ~

次はいつものようにミスなしで頑張りましょうね!

雨の中を最後まで頑張って頂きありがとうございました!

またリベンジ頑張りましょうね!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://bassdouraku.blog104.fc2.com/tb.php/1242-ada492c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
FC2カウンター

プロフィール

うえんつ→ちょいナル親父

Author:うえんつ→ちょいナル親父
はじめまして
ちょいナル親父です。
バスフィッシングに
関することイロイロ
紹介したり釣果や
トーナメントの結果など
様々な情報をアップ
したいと思います。

マイボート
 Ranger Z20
好きな釣り
 テキサスリグ
 クランクベイト
 ジグヘッドリグ
メインレイク
 琵琶湖


ブログランキングに参加中!ご協力お願いします!



バスフィッシング好きな方は
↓ポチっとクリックしてください。↓

にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ





忘れないで欲しい
でも笑顔も取り戻して欲しい

bnr_getnet.gif
1800312_286349024850711_1220217576_n.jpg

主な成績
サイトメニュー
最近の記事

最近のコメント
月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Amazon

ブログ内検索

リンク
ガイド申し込みフォーム

琵琶湖うえんつ
ガイドサービス
是非とも一度御利用下さい。
琵琶湖のバスフィッシングを
一緒に楽しみましょう!
初心者大歓迎です。
ベイトリールの投げ方から
ラインの結び方など
教わりにくい事から何でも
覚えて頂く事が出来ますので
まずは御相談ください。

スポンサードリンク


プロペシア(アメリカ版)1mg






 | ちょいナル親父のバス道楽TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
まとめ